グローバル 英語

【英語を100倍楽しむ秘訣】RAMONESの行間に耳をすませば

投稿日:

I Don't Care

歌詞の翻訳が一番らくな楽曲は?と問われれば、ラモーンズの「I Don't Care」だと答えるだろう。

なんといっても、この曲の歌詞はタイトルもそのままに、ほぼ「I Don't Care」のみだからである。

アイドンケアーとは、かまいやしない、知ったこっちゃない、知らんがな、という意味だ。

しかし、だ。ここまでシンプルに無駄を削いだ「アイドンケアー」なる呪文のような歌詞を繰り返されると、逆にそこにいろんな意味が込もっているような気にもなってくる。

一見何もないようだが、実のところ、その行間と余白に無限に広がる世界があるような気がしてくるのだ。

ないからある。あるからない。

それはどこか日本の禅の世界にも似ているのかもしれない。

自分でも言っていて、なんのこっちゃよくわかっていないが。

そう。ラモーンズがこの曲の歌詞で言っているように、まさに「I don't even care about these words」なのである。

"I Don't Care"

I don't care
I don't care
I don't care
About this world
I don't care
About that girl
I don't care
I don't care
I don't care
About these words
I don't care

英語を学べば、海外のクリエイションに含まれる潜在的なメッセージや、AIでは理解できない機微的なニュアンスまで感じられるようになります。

あなたも一緒に英語を学んでみませんか? 過去にシドニー滞在5年、TOEIC905の私がマンツーマン英語レッスンと、英語コンサルタントであなたの世界を広げるお手伝いをさせていただきます。どうぞ気軽に私まで連絡を。

PROFILE

WORKS

-グローバル, 英語

Copyright© shibakazu , 2019 All Rights Reserved.